タトゥー・刺青除去・アートメイク除去

タトゥー・刺青除去、アートメイク除去について

アートメイクは表皮から0.02~0.03ミリの部分に、色素を着色するため、薄くなることはあっても自然に消えることはありません。またタトゥーや刺青は代謝サイクルの無い皮膚のより深い層に色素を着色するため半永久的に残ってしまいます。アートメイクやタトウーを除去するには、以前の技術では手術以外に方法がなく、お肌に痛みや負担がかかったり、傷跡が残ってしまうという問題点がありました。

現在はレーザーを使用し、極力ダメージを与えず色素のみを破壊・除去することで、お肌のターンオーバーを促進しながら綺麗なお肌に戻すことが出来ます。

タトゥー・刺青、アートメイクの除去方法

レーザー治療

ピコレーザーは、お肌への負担が少ない照射を用いてインク粒子を粉々にすることで、従来のレーザーでは難しいとされていたカラーのタトゥーや刺青を除去します。ピコ秒という驚異的に短い時間での照射なので、熱ダメージや痛みも少ない治療法です。メスを使わない切らない施術で、お肌に負担をかけずに自然に近いきれいな状態に戻します。

切除法

1度でタトゥーを除去したい方におすすめです。タトゥーのある部分の皮膚を切除し縫合します。

ピコレーザーは従来では消せなかったカラーにも対応

ピコレーザーは極めて短いパルス幅「ピコ秒」での照射が可能なため、とても微細な色素粒子を効率的に破壊することができます。皮膚の深いところまでレーザーが行き届くので、従来のレーザーでは除去するのが難しかったカラーの粒子もしっかり破壊し、短時間で綺麗に除去します。また、お肌への負担が少なく、周辺の正常なお肌にもダメージを与えません。

施術の流れ

診察・カウンセリング

1診察・カウンセリング

タトゥーやお肌の状態を診察し、除去の治療方法などをカウンセリングいたします。

2麻酔クリーム塗布

局所麻酔を行います。

施術

3施術

治療中に我慢できないような痛みがありましたら遠慮なくお伝えください。

終了

4終了

ピコレーザーは、副作用やダウンタイムの心配は少ないですが乾燥しやすくなっているため、保湿ケアが大切です。

よくある質問

痛みはありますか?

局所麻酔を使うため、施術中の痛みはありません。

1回の治療で消えますか?

タトゥーのインクの色や種類、深さにより治療回数が異なります。

どんなタトゥーでも傷跡を残さず除去できますか?

彫った深さやインクの色や種類により、仕上がりの状態が異なります。

費用

タトゥー・刺青除去

※別途施術料 5,500円、麻酔クリーム 3,300円(箇所数に関わらず一律)

1平方cmあたり 1,100円

アートメイク除去

眉(片側) 29,700円

タトゥー・刺青除去、アートメイク除去BEFORE&AFTER

BEFORE

※準備中です

AFTER

※準備中です

ドクターからの一言

ドクターからの一言※準備中です

タトゥー・刺青除去、アートメイク除去詳細

施術時間 肌質や治療する部位やサイズによって異なりますが30分程度です
痛み(施術中) 麻酔をしますので痛みはありません
痛み(施術後) 軽い痛みが出ることがあります
メイク 患部以外は当日より可能、患部は1週間後より可能です
洗顔 患部以外は当日より可能、患部は1週間後より可能です
入浴・シャワー 施術当日は、患部を濡らさないようにしてシャワーのみ可能です
入浴は3日後より可能です
ダウンタイム 赤みが出ることがありますが、数日で改善します
その他 ピコレーザーによる治療は、お肌へのダメージが少ないため1〜2ヶ月間隔で治療可能です